あかねこママライフ☆

1歳の男の子ママあかねこの雑記ブログ。

キューバの治安と行き方。観光おすすめスポットはどこ?

キューバと聞いて何を思い浮かべますか?

旅行先としてはあまり馴染みのない国かもしれませんが、
真っ青なビーチや歴史的建造物など観光地は結構あるし、
治安面でもオススメの旅行先です。

 

私自身、キューバってどんな観光地があるんだろう?

と気になったのでまとめてみました。

 

 

キューバってどんな国?

キューバカリブ海にある島国です。

場所はこちら。

 

 

公用語スペイン語ですが、アメリカ本土に近く観光業にも力を入れており

ホテルや観光地では英語も通じることが多いです。

 

日本からキューバへの行き方

日本からの直行便はありません。

カナダのトロントかメキシコのメキシコシティあるいはカンクンを経由するのが一般的のようです。トロントを経由した場合15時間以上かかります。
空港での接続時間によってはもっとかかることも考えられます。

 

キューバの治安

比較的治安はいいとされています。
いくら治安がいいと言っても、観光客の増加に伴いスリや置き引き等も増加しているので貴重品の管理には注意です。
ですが、これはどこの国に旅行へ行くとしても言えることですね!
【治安のいい国】として旅行先の候補にするのもいいのではないでしょうか。

 

キューバの観光スポット

キューバと聞いて私はいまいち観光スポットにピンときていませんでしたが、
ここには行っておくべきスポットがたくさんありました。

 

バラデロ

f:id:karumiru:20190522002322j:plain
引用;キューバ随一のビーチリゾート | キューバ、魅惑の旅歩き バラデロ| エア・カナダ【日本】キューバの情報サイト「美熱のキューバ」


イカコス半島にあるビーチリゾート。
エメラルドグリーンのビーチがとっても綺麗ですよね!
キューバを訪れたらぜひ行きたいスポットです。

 

ハバナ旧市街(オールド・ハバナ

f:id:karumiru:20190522060751j:plain

 引用:フォトアルバム| エア・カナダ【日本】キューバの情報サイト「美熱のキューバ」

 歴史的な建造物が並ぶハバナ旧市街は観光客はもちろん、地元の人でも賑わっています。
ハバナ大聖堂やハバナ大劇場といった文化遺産、フエルサ要塞、モロ要塞、プンタ要塞、カバーニャ要塞という4つの要塞が残されています。

 

トリニダ

f:id:karumiru:20190522061832j:plain

引用:フォトアルバム| エア・カナダ【日本】キューバの情報サイト「美熱のキューバ」

コロニアル建築と呼ばれる建物が特徴的。
カラフルでとっても素敵ですよね。
マーケットでお買い物や世界遺産のロス・インへニオス渓谷で広大な景色に癒されるのもいいですよね!
まさにキューバインスタ映えスポット!
 

キューバの名物とグルメ

クラシックカー

f:id:karumiru:20190523005649j:plain

引用:フォトアルバム| エア・カナダ【日本】キューバの情報サイト「美熱のキューバ」

 

車の輸入規制があるキューバでは代々乗り継がれて来た車をメンテナンスし、

使っていることが多いのだとか。
クラシックカーのタクシーもあります。
車好きには通る車を見ているだけでも楽しめそう!

 

葉巻

最大の葉巻生産国としても知られているキューバ
葉巻を購入できるバーなどもあって気軽に楽しめます。

f:id:karumiru:20190523011008j:plain

引用:フォトアルバム| エア・カナダ【日本】キューバの情報サイト「美熱のキューバ」


葉巻にも正規のものとそうでないものが売られていて、
正規品を証明する証明書のない葉巻は50本まで持ち出しが可能など、
葉巻を国外に持ち出すには色々と条件があるそうです。
葉巻をお土産にしたい人は事前に確認しておきましょう!

 

 カンチャンチャラ

トリニダの名物でラム酒にはちみつとレモンジュースを入れたカクテル。
トリニダの街を散策したあとに一杯!
甘くて飲みやすそうです。

 

シーフード

島国のキューバはシーフードがとても美味しいんです。

自分の好きなように調理法をオーダーできるシーフードスタンドなんかもあります。

シーフード好きな人は色々なシーフード料理を食べ歩くのもいいですね!

 

まとめ

以上がキューバの治安&観光おすすめスポットのまとめでした。

今回この記事で紹介しきれなかった魅力的な建造物やビーチ、

グルメがまだまだたくさんあります。
旅行先としてあまり馴染みのないキューバですが、治安も良く観光業に力を入れているということで海外旅行に慣れていない人にも比較的安心して行ける国だと思います。

 

ぜひ旅行先の候補に入れてみてくださいね♪